【湘南鎌倉】年明けデートは湘南・鎌倉へ!初詣&江の島ライトアップデート

湘南・鎌倉デートコース

年明けデートは湘南・鎌倉へ!初詣&江の島ライトアップデート

由比ヶ浜からの景色

※筆者撮影

年明けは初詣に一緒に行きたい!というカップルは多いと思います。そんな方におすすめなのが、鎌倉・湘南デートです。

湘南というと夏のイメージがあると思いますが、実は、冬は空気が澄んでいて景色がきれいに見えますし、江の島のイルミネーションもあるのでおすすめです!さらに、鎌倉には有名な神社もあり、初詣にぴったりです♪

今回は、この2つのエリアを効率よく回れるコースをご紹介します。アクティブ派のカップルは楽しめること間違いなしなので、ぜひ参考にしてください!

このデートプランはこんなカップルにおススメ

  • お散歩が好きな人
  • イルミネーションが好きな人
  • 海が好きな人

海沿いのお散歩とイルミネーションなど、アクティブなプランとなっていますので、お散歩が好きなカップルはとても楽しめるかと思います!

逆にお勧めしないカップル

  • 歩くのが苦手な人
  • 寒いのが苦手な人

今回のデートプランでは、比較的徒歩での移動を多く取り入れながら、紹介しています。もし、歩くのは…という方は、電車等をうまく利用し、ご自身のペースに合わせて楽しんでいただくことも可能です。

デートプランの概要

12:00 鎌倉駅集合
12:15 初詣・鶴岡八幡宮
12:45 小町通り
13:30 江ノ電沿いのお店でランチ
15:00 海沿いをお散歩♪
16:30 江の島の夕日
17:00 湘南の宝石~江の島を彩る光と色の祭典~
19:30 小田急線片瀬江ノ島/湘南モノレール江ノ島駅 解散

ちょっと遅めのランチを想定して、午前中は鶴岡八幡宮での初詣、午後は湘南の海沿いを散策し、夕方は日の入りからの江の島イルミネーションといった内容盛りだくさんのデートコースをご紹介したいと思います。

伝統を感じさせる古都鎌倉と晴れた日には海外のビーチのような風景の広がる湘南。一年のはじまりのデートにとってもぴったりだと思います!夜には関東三大イルミネーションとして認定されている江ノ島のイルミネーションにもよるルートとなっていますので、一日中楽しめること間違いなしです。

予算目安

八幡宮での初穂料ほか 
鎌倉・江の島パス 700~800円程度
ランチ代 1500円
カフェ代 500円
江ノ島サムエル・コッキング苑入苑料 200円
江ノ島シーキャンドル昇塔料 300円

電車賃として鎌倉・江の島パスとありますが、お得なフリーパスは、JR、小田急、江ノ電各鉄道会社が発売しています。人によってどこの路線を利用して鎌倉・湘南エリアまで来るかはそれぞれだと思いますので、ご自身が一番お得に感じるものを購入してください!

江の島のイルミネーションとそのエリアの中にある展望台(シーキャンドル)に登るためには500円がかかります。シーキャンドルはいいや!という方でも、最低200円はかかりますので覚えておいてください!

また、江ノ島に登頂する際に徒歩ではなく、エスカレータを利用する場合には別途料金がかかります。すべてがセットになった1日券も販売されているので、ご自身のお好みでチョイスしてください!

デートプランの詳細

ではでは、さっそくデートプランの詳細をご紹介いたします♪

12:00 鎌倉駅集合 初詣@鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮本宮※筆者撮影

鎌倉駅で待ち合わせをして、まずは、古都鎌倉の玄関口にある、通称「八幡さま」こと、鶴岡八幡宮に初詣にいきましょう。小町通りはのちほど寄ることにして、せっかくですので正式参拝ルートの若宮大路を通って向かってください!

こちらの神社は「勝負運・仕事運・出世」、「安産」、「縁結び・良縁」にご利益があると言われています。今年一年、お二人にとって素敵な年になるように、お願いをしてくださいね。

また、鶴岡八幡宮では仕事守というお守を頒布しています。源頼朝の活躍に由来するお守りです。プライベートも仕事も充実できるよう、ここでお守りをいただくのも良いと思います。

また、本宮に行くまでの境内には、三が日および、土日には出店がでています。気になるものがあったら少し立ち止まってみると楽しいかもしれません!

小町通りを散策

八幡宮での参拝を終え、小町通りを経由して鎌倉駅に向かいます。小町通りには鎌倉を代表する菓子店をはじめさまざまなお店が並んでいますので、歩いているだけでも楽しめると思います!せっかくですので、遠方からお越しの方はこちらでお土産をゲッドするのもありです。

ここで、鎌倉・小町通りで寄っていただきたいお店3つをご紹介させていただきます!

豊島屋 本店

若宮大路に面している、白い建物が印象的な、鎌倉名物鳩サブレーの本店です。

鳩サブレー自体は比較的どこでも手に入りやすいのですが、実はこちらの本店では鳩サブレーのキャラクターをモチーフとしたグッズも販売しています!

鎌倉まめや

いつきても人で賑わっている、まめや。こちらでは色々な味の豆が楽しめます。季節によってでる限定メニューなどもあるのでぜひ覗いてみてください。

こちらでは、定番品から限定のものまでほぼ全種類試食もできるので、食べ比べてお気に入りを見つけてください。

味くら

鎌倉のお漬物屋さんはこちらがおススメです!種類が豊富で、どこかへ持っていくのにも喜ばれるかと思います。こちらも試食ができるので、ぜひ色々試してからご購入ください!


小町通り店舗

他にも和風の雑貨などを扱っているお店などもありますのでぶらぶらしながら楽しんでください♪

江ノ電沿いのお店でランチ

初詣、小町通り散歩を終え、お次は少し遅めのランチタイム。午後は江の島方面にいくので、今回のランチは海岸方面で。ぜひ江ノ電を利用して、お目当てのお店までいきましょう!

ここで役に立つのが朝に購入したフリーパスです。こちらがあれば、気軽に電車の乗り降りかできます。江ノ電の一駅区間はそんなに長くないので徒歩でも回ることが可能です。体力、時間と相談しながらプランニングしてくださいね!

では地元でも有名な江ノ電沿いのランチスポットをご紹介します。

池田丸(地図:A)

池田丸定食

※筆者撮影

江ノ電の腰越駅から徒歩2分程度にある海鮮定食のお店です。腰越漁港で揚がったお魚の定食を、提供しています。ボリュームも結構あるので、男性でも十分お腹いっぱいになると思います。江ノ島が一望できるお店です。

鎌倉 松原庵(地図:B)

由比ヶ浜駅にある古民家を改装して作られた、お蕎麦屋さん。口コミでの評価も高いお店です。雰囲気がありますので、もし和風のお店でランチをしたい方はこちらへどうぞ♪

Bills(地図:C)

Billsからの景色

※筆者撮影

湘南の海を見ながら、まるで海外にいるかのような雰囲気を楽しめるお店。甘いもの好きな人、海外風のおしゃれな雰囲気が好きな人はこちらがおすすめです。七里ヶ浜駅すぐです。

珊瑚礁 本店(地図:D)

湘南で有名なカレー屋さん。ビーフカレーが人気です。ハワイアンの外装は、湘南の海にぴったり!カレー好きの人はぜひ試してみてください。七里ガ浜から徒歩10分です。

おすすめランチ

海沿いをお散歩♪鎌倉高校前駅

お腹もいっぱいになったところで、せっかくなので鎌倉高校前駅から少しお散歩をしましょう♪江ノ電の駅の中で一番電車と海とが楽しめるのが、ここ、鎌倉高校前駅周辺です。

ここでは、ちょうど海岸と駅が並行になるので、綺麗な写真が撮影できるスポットとなっています。またここからだと江の島もちょうどよい距離で見えます!天気が良ければ富士山が見えることも

鎌倉高校前駅から江の島駅までは徒歩20分程度で歩けますので、いろいろと話しをしながらお散歩を楽しんでください♪もし、歩くのが大変だなと思う方は、少し海岸を散策した後に、江ノ電に乗車して、江ノ島駅まで行くのもありです。

フォトジェニック!江の島の夕日♪

江の島夕日

※筆者撮影

江の島のイルミネーションに行く前にタイミングが合えば、ぜひ夕日を見てください。方角としては、ちょうど江ノ島の右横に日が沈んでいきます。夕日をバックに写真をとるといい1枚が取れますよ!

夕日を見ながら2人で語らうのも素敵ですね♪

江の島散策

江の島頂上へ上がるまでのイルミネーション

※筆者撮影

夕日を見たところで、いよいよ湘南の宝石こと江の島のイルミネーションをみに行きましょう!ここから登るのに少し体力が必要ですので、もし、ちょっと疲れたなと思った方は江ノ島駅周辺のカフェで休憩をしてから行ったほうがいいかもしれません。

まずは島のほうに渡るために江ノ島弁天橋を渡ります。しばらくすると、江ノ島弁財天仲見世通りに到着します。江の島のお土産やちょっとした食べ歩きできるものなどありますので、ちらっとのぞいてみてください!

仲見世通りを抜けると、屋外エレベーター「江の島エスカー」の乗車口に到着します。もし、この先登るのはつらい…という方は、こちらからエスカーを利用してくださいね

徒歩の場合は、ここから20分程度歩きます。途中で、ライトアップや神社など見どころもいくつかあるので、元気が残っている人は歩いて登りましょう♪

湘南の宝石~江の島を彩る光と色の祭典~

広場から見えるシーキャンドル

※筆者撮影

お疲れ様でした、頂上到着です!お待ちかねのイルミネーションが目の前です。

実は、このエリアには江の島名物のタコせんべいのあさひ本店 頂上店があります。こちらは、本店に比べ比較的空いているので、サムエル・コッキング苑内に入る前によかったら試してみてください。

江の島チューリップ

※筆者撮影

サムエル・コッキング苑に入るとまず目に入るのは、たくさんのチューリップとそれをさらに輝かせるライトアップです。チューリップというと、春のイメージがありますが、江の島のチューリップは真冬でも楽しめるんです♪

チューリップ×イルミネーションというのはあまり他では見られないと思いますので、テンション上がること間違いなしのスポットです。

江の島イルミネーション

※筆者撮影

他にも、いろいろと趣向を凝らしたイルミネーションが苑内一面に広がっています!写真スポットがたくさんなので、二人でたくさん写真を撮ってくださいね♪

湘南を一望!シーキャンドル

シーキャンドルからのイルミネーション

※筆者撮影

苑内を十分堪能したら、シーキャンドルにのぼりましょう。ここからは湘南および江の島のイルミネーションが360度見渡せます。ただ、土日ですとこちらに登るのに待ち時間が発生します。長いときで30分から1時間程度待つことも。

風を遮るものがなく、かなり体感温度が下がりますので、しっかり防寒をしてくださいね。自動販売機や売店が近くにあるので、ホットドリンクを購入するのもありかと思います。待つ価値はあります!

おつかれさまでした!

イルミネーションを堪能したら、小田急線片瀬江ノ島駅もしくは、湘南モノレール/江ノ電の江ノ島駅に向かいましょう帰りは、行きに集合した鎌倉駅とは別のルートで帰宅することになると思いますので、事前に路線図を確認しておいてください!

横浜・東京駅方面へ向かう方は小田急線で藤沢駅まで出て、そこからJR東海道線に乗り換えるのが便利です。新宿方面の方はそのまま小田急線で帰宅できます。

江の島周辺にはレストランもいろいろとありますので、もし時間があればご飯を食べてから帰宅ください♪

まとめ

初詣からイルミネーションまで盛りだくさんのプランでしたが、いかがでしたでしょうか?湘南は天気が良いときには絶好のお散歩スポットになるので、ぜひお2人で色々とお話をしながらデートを楽しんでください♪

また、今回はたくさん歩くルートでご提案させていただきましたが、ご自身のペースに合わせて電車やエスカーなどを利用すると、疲れすぎずに楽しめるかと思います。ぜひ参考にしてください!