【恵比寿】定番スポットに意外性をプラス!冬の恵比寿で大人デート

イルミネーションや夜景を満喫しつつ心と体は温まる、そんなデートプランです。お洒落なレストランでディナーも楽しいけれど、もっと違った刺激が欲しい!という大人カップル向けに、定番スポットに意外性をプラスしたデートプランを考えました。

目次

このデートプランはこんなカップルにオススメ

  • ロマンチックな雰囲気が好きな人
  • いつもの王道デートに変化が欲しい人
  • かしこまったレストランが苦手な人

初デートに使っても問題はないですが、一緒におでんをつつけるくらい仲が深まったカップルにオススメです。

逆にオススメしないカップル

  • 冬の散歩が嫌いな人
  • おでんが嫌いな人

デートプランの概要

それでは、デートプランの詳細を説明していきます。

13:30 恵比寿駅で待ち合わせ
14:00 恵比寿ガーデンシネマで映画鑑賞
16:00 ウェスティンガーデンを散歩
16:30 恵比寿ガーデンプレイス内散策
18:30 ディナー
20:30 恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーション
21:30 恵比寿ガーデンプレイスタワー展望台で夜景を堪能
22:30 恵比寿駅で解散

 

デートの定番「恵比寿ガーデンプレイス」をしっかり味わい、ディナーで意外性をプラスします。庭園やイルミネーションをゆっくり楽しみたい人は、寒さ対策を万全に

予算目安

映画も庭園もイルミネーションも夜景も楽しめて二人合わせて16,000円~21,000円です。

お手軽コース

映画代 3,600円
カフェ代 2,000円
ディナー 10,000円

 

エビスビール記念館は行かない又は無料入場のみ。ディナーはアラカルト、又はスタンダードコースを選択するプランです。

大満足コース

映画代 3,600円
カフェ代 2,000円
エビスビール記念館 1,000円
ディナー 14,000円

 

エビスビール記念館のエビスツアー(有料)を楽しみ、ディナーのコースは少し上のランクを選択するプランです。

デートプランの詳細

それでは、更に詳しいデートプランを説明していきます。

午後1時半に恵比寿駅で待ち合わせ

恵比寿駅はJRで来る場合と東京メトロで来る場合とで若干場所が異なります。まずは恵比寿ガーデンプレイスへ向かうので、JR恵比寿駅の東口改札前で待ち合わせましょう。

恵比寿ガーデンプレイスへ移動

恵比寿駅から恵比寿ガーデンプレイス

恵比寿駅から恵比寿ガーデンプレイスへは動く歩道(スカイウォーク)で移動が可能です。スカイウォークは駅ナカを通っているので雨の日でも濡れずに恵比寿ガーデンプレイスへ移動することができます。

恵比寿ガーデンシネマで映画を楽しむ

大人の雰囲気が漂う館内

恵比寿ガーデンシネマは施設内がウッド調になっており、通常の映画館とは一味違った雰囲気となっています。高級感の感じられる館内は大人デートにぴったりです。

お洒落なカフェを併設

恵比寿ガーデンシネマ館内には、「&CAFÉ」というカフェが併設されています。オリジナルメニューが豊富でアルコール類も販売されています。映画まで時間がある場合や、映画鑑賞後に一息つきたい場合にオススメです。テイクアウトも可能なので、そのまま映画館へ持ち込んでもOK!カフェのみでも利用できます。

プライベートシートがある

一席のスペースが広くゆったり鑑賞できるプライベートシートも、一席2,000円で設置されています。また、各種割引料金も設定されていますので、事前に調べて行くようにしましょう。

ウェスティンガーデンで癒される

恵比寿ガーデンシネマで映画を楽しんだ後は、ウェスティンガーデンに行ってみましょう。

ウェスティンガーデンって?

ウェスティンガーデンは2013年にオープンしたウェスティンホテルにある庭園です。営業時間は毎朝9時から(冬は11時から)日没まで。一般に公開されていて、誰でも無料で入ることが可能です。

ウェスティンガーデンのみどころ

一年中楽しめる

300種類以上の四季を感じられる樹木が植えられているため、1年をとおして色々な表情を見ることができる。春には桜、秋には紅葉鑑賞もオススメ。

自然の生き物が生息している

ウェスティンガーデンには、ホタルや蝶々、金魚など自然の生き物がたくさんいます。夏にはホタル観賞会が開かれているそう。

滝がある

ウェスティンガーデン内に滝を見つけたときは、ここはほんとに都会?と思ってしまいました。木々や滝があるため夏でも涼しく快適に散歩することができます。

恵比寿ガーデンプレイス内でお茶やショッピングを楽しもう

ウェスティンガーデンを満喫したら、ディナーの時間まで恵比寿ガーデンプレイス内を散策しましょう。ショップストアはもちろん、写真美術館やエビスビール記念館もあり、楽しみ方は色々!
恵比寿ガーデンプレイス内エリアマップ引用元:https://gardenplace.jp/shop/area.php

恵比寿ガーデンプレイス内のオススメカフェ

映画の後はカフェでほっと一息つきながら映画の感想を語り合いたい!そんなカップルにオススメのカフェを紹介します。

  • 恵比寿ガーデンシネマ内 「&CAFÉ」
  • ウェスティンホテル東京内 「ロビーラウンジ ザ・ラウンジ」
  • 恵比寿三越内 「宮越屋珈琲 恵比寿三越店」
  • 恵比寿三越内 「デザートカフェ ネストイズイースト」

エビスビール記念館で飲み比べ!

エビスビール記念館への入場は無料ですが、大人一人500円で2種類のエビスビールの飲み比べができる「エビスツアー」もあります。折角の休日、ディナー前に1杯どうですか?

2種類では飲み足りないという人は「テイスティングサロン」で様々なエビスビールやおつまみを楽しむことができます。折角のディナー前にお腹がいっぱい!なんてことにならないように気を付けましょう。

「ラ・ターブル・ドゥ・ジョエル・ロブション」前で記念写真

ラ・ターブル・ドゥ・ジョエル・ロブション※筆者撮影

高級フレンチレストランとして有名な「ラ・ターブル・ドゥ・ジョエル・ロブション」。中で食事をしなくても、建物自体が非常に美しく絵になるので、恵比寿ガーデンプレイスに訪れた記念にぜひレストランの前での記念撮影をオススメします。

「おでんデート」も意外にロマンチック

恵比寿ガーデンプレイスを堪能したら、いよいよディナーです。意外性抜群!だけどロマンチックでまた来たくなる、そんなオススメのお店はこの「金のおでん 京都嵐山 まろまろ本店」です。

「金のおでん 京都嵐山 まろまろ本店」の魅力

「金のお伝 京都嵐山 まろまろ本店」外観引用元:http://www.hajyu.jp/

京都を感じさせる外観

お店の外観は一瞬恵比寿にいることを忘れてしまいそうなほど風情があり、店内へ入る前からロマンチックな気分になれます。

雰囲気抜群の店内

店内は薄暗く一つ一つのテーブルにランプが置かれていてデートには最適の雰囲気です。座席は個室、テーブル席、カウンターとありますが、オススメはカウンター席です。カウンターの前には竹庭が広がっているため、青竹を眺めながら食事を楽しむことができます。

死ぬほど美味しいトマトのおでん

このお店の名物は、TVや新聞でも紹介されている「完熟とまと&モッツァレラ」です。来店前はおでんなのにトマトでしかもモッツァレラチーズ?と思っていましたが、一口食べた瞬間、おでんの概念が変わりました!トマトの甘味と京だしの味が口の中に広がります。

こちらのメニューはコースを頼めば必ず含まれているので安心してください。

食後はイルミネーションで気分を盛り上げて

美味しいご飯でお腹が満たされたら、イルミネーションを見るために再び恵比寿ガーデンプレイスに戻ります。ディナーのお店は西口のため少し歩きますが、この頃にはいい感じにお酒も入り、あっという間に感じられるはず!

恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーション

恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーション※筆者撮影

恵比寿ガーデンプレイスでは毎年11月初旬から翌年の2月まで、クリスマスイルミネーションを開催しています。クリスマスツリーの点灯は12月25日までですが、イルミネーション自体はクリスマスを過ぎても楽しめます。

世界最大級のバカラシャンデリア

バカラシャンデリア※筆者撮影

恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションといえば、世界最大級のバカラシャンデリアです。シャンデリアの迫力に圧倒されること間違いなし!

最後は展望台で一日の締めくくり

イルミネーションを堪能したら、興奮が冷めないうちに恵比寿ガーデンプレイスタワーの展望台を目指しましょう。恵比寿ガーテンプレイスタワーの38階・39階にあるスカイラウンジは無料で開放されていて、東京都内の夜景を眺めることができます。

再び恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションの中を通って駅へ

イルミネーションは何度見ても飽きることがありません。ゆっくりと鑑賞しながら駅へと向かいましょう。

まとめ:ちょっとリッチな大人デートを楽しもう!

恵比寿ガーデンプレイスをメインに、定番デートコースに「おでん」という意外性をプラスしたデートプランを紹介してきました。恵比寿には他にも素敵なレストランがたくさんあります。ぜひ冬の恵比寿で大人デートを楽しんでください!