新宿 マスター

新宿をマスターしよう

新宿をマスターしよう

新宿をマスターしよう、なんて大袈裟なタイトルをつけましたが
「マスター」するのは、相当難しい、きっと無理だと思います。

把握できないほどのお店の数、
そしていつの間にかお店が消えては出来ている、という
サイクルの早さ。
目印にしていたお店がいつの間にか無くなっている!
なんてことも少なくありません。

しかし、そう大きく変わらないのが「道」です。
道をマスターすれば、大体イメージで目的地に近付くことができます。

前回の記事でご紹介した「地下道」も便利ですね。
新宿の地下道は、東京駅に続く長さというほどで
例えば新宿から一駅分(新宿〜新宿三丁目)離れたところにある
伊勢丹にも地下道で歩いて行くことが出来るのです。

西口の高層ビル群も地下でつながっているところが多く
雨に濡れずに行ける、というのを利点としている会社もあります。

地下道だったら、雨の日でもカンカン照りの日でも
まったく不自由なく動くことができますもんね。

迷路のような地下道も、案内表示を見ると
「こんなところに続いているんだ」という発見があったりして
なかなか面白いです。
時間があれば散策して、体で覚えるのもいいかもしれませんね。

 

【PR】フィットシャトル

新宿エイサーまつり

 

皆さん、エイサーってご存知ですか?

そう、沖縄の盆踊りと言われている沖縄伝統行事ですが
それが新宿で毎年恒例、開催されているのです。

2011年は残念ながら、
7/30(土)に終了してしまいましたが、
来年、行きたいという方のためにもちょっとご紹介しようと思います。

2011年の新宿エイサーまつりは、
23組ものチームが参加し、大きくにぎわいました。
参加チームは全員新宿、沖縄出身というわけではなく
中野区、練馬区、町田市、千葉県成田市、千葉県松戸市・・・
また、小学校での参加など、多岐にわたります。
もちろん、沖縄本土で活躍されているチームも
数チーム参加されているようです。

開催される場所も新宿駅東口の駅前から
伊勢丹方面に続く大きなメイン道路。
昼の部と夜の部に分かれて、
それは盛大に太鼓の音と踊りが繰り広げられます。

かくいう筆者も、たまたまエイサーまつりの日に
新宿に訪れたことがありました。
いつも賑やかな新宿ですが、その日はもっと特別な
街全体がお祭りムードになっている活気あふれる様子で
今思い出しても鳥肌が立ちます。

観覧はもちろん無料です。
一度は経験されてみてはいかがでしょうか?

コンテンツ一覧